マグロ

ブラジャーを正しく付けるだけでバストアップできる

今自分のバストに合った下着をしっかりつけられているでしょうか。
実際アンケートなどをとると、自分の体形に合った下着をしていると答える人は半数以下です。
そしてブラジャーを購入する際に試着をしてから購入する人が減ってきています。

その理由としては試着するのが面倒だと思う人もいれば、人前で下着姿になるのが恥ずかしいという人もいます。
理由は人それぞれですが、下着は洋服以上に試着をする事が大事です。
ブラジャーは購入する際に寸法を測ります。

そのときにアンダーバストとトップを図り、その差でカップが決まります。
ダイエットなどで体重が激減した人や逆に太ってしまった人などは、サイズが変わっている可能性が高いです。
なのでその可能性がある人は必ず採寸してもらってから試着するようにしましょう。

自分の胸のサイズが分かったら、それをもとに下着を選んでいきます。
サイズはどのメーカーも同じなので、カップとアンダーをしっかり覚えておき選んできます。
しかしブランドによってブラジャーをつけたときの感覚が大きく異なります。

例えば、胸の谷間を強調するタイプのものや通気性がいいもの、楽につけれるもの、引き締め効果があるものなどがあります。
それによってブラジャーの脇の部分の太さが変わったり、素材が変わったりしています。
なのでサイズが同じでも漬けたときの感覚が大きく異なります。

特に年齢ととともに垂れさがってしまったりハリがなくなったバストに対応したブラジャーなどもあります。
また思春期ごろはしっかり胸をカバーできるフルカップのものなど選ばれる人もいます。
ついデザインなどで選んでしまいがちですが、機能や性質などをしっかり試着して使用感を確かめてから購入するようにしましょう。
そうすることで、自分のバストにしっかり合ったブラジャーを選ぶことができます。

自分のバストに合ったものを選ぶと、胸の形もきれいにおさまり体型もすっきり見えバストアップにも繋がります。
脇の部分に流れてしまったバストもしっかりサポートすることもできます。
特に気温が高くなると露出が増える服装が多くなります。
そのときにバストアップがされてきれいに見えるとより魅力的な女性に見えます。
正しいサイズのブラジャーをすることで、本来あるべきバストのお肉をしっかりサポートしてバストアップにつなげることができます。

Copyright© 2011 女性の一番の悩みを解消 All Rights Reserved.